Home > 食事 > 玄品ふぐに行ってみました。

玄品ふぐに行ってみました。

  • Posted by: acco
  • 2009年10月25日 16:23
  • 食事

下関あたりでは普通にスーパーにパックで売っているらしい「ふぐ」ですが、東京で食べようとするといきなり1万円コースになって、やっぱり高いじゃないですか。ふぐの身のあのパフパフ感好きなんだけど、でも1万円も出して食べるかというと、1年に1回くらいならいいけどさあ、、、、って感じなんですよね。だから、ふぐ鍋1980円で出している「とらふぐ亭」とか「玄品ふぐ」とか、ずっと気になってました。安い分、ゴムゴムしたやつだったりしてー、、、とか。でもこれだけお店が増えているってことは美味しいのかも、とか。

周囲に何人か行った事あるかと聞いても見たんだけど、職場のアラサー君とかに聞いてもみんな行った事ないらしく、だからといっていきなり友人との集まりに使うのも気が引ける(この歳になると、飲めればOKという人たちではなくなる)ので、ご主人殿と「玄品ふぐ 川崎の関」に行ってきました。


結果から先に書いちゃうと、悪くないです(やっぱり1万円のお店の味にはかなわないとはいえ)。もしふぐを家で料理する事あれば(首都圏でする事はよほどの家で無い限りは無いような気もしますが)、こんな感じかもね、、と。

さすがに鍋セット一人分(2000円前後)だけでは少ないので、ちゃんと食べたいならコースがいいと思いますが、それでも一人予算5000円くらいかな。ご主人さまとのちょっとした食事としてはお手頃かも。

今度は「とらふぐ亭」にも行ってみようとおもいまーす。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5750
Listed below are links to weblogs that reference
玄品ふぐに行ってみました。 from DABUN.ORG:ZAKKI

Home > 食事 > 玄品ふぐに行ってみました。

Search
Feeds
Tag Cloud

Return to page top