Home > > 週末のフール(伊坂幸太郎)

週末のフール(伊坂幸太郎)

  • Posted by: acco
  • 2009年9月27日 18:51

後3年後に地球が滅亡することがわかっている仙台のある住宅街の人たちの物語。設定が面白い。地球が滅亡する事は5年前にはすでにわかっていたらしく、わかったときの混乱を経て、残り3年を残して生き残っている人たちは、ものすごく人生を達観しています。

小説の中はそんなに暗い雰囲気で書いてある訳ではないんだけど、やっぱりテーマのせいなのかな? 一つ一つの短編を読んだあとの読後感がずどーんと重くて、完読するのに結構時間はかかりました。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5718
Listed below are links to weblogs that reference
週末のフール(伊坂幸太郎) from DABUN.ORG:ZAKKI

Home > > 週末のフール(伊坂幸太郎)

Search
Feeds
Tag Cloud

Return to page top