Home > > 細胞のはたらきがわかる本(伊藤明夫)

細胞のはたらきがわかる本(伊藤明夫)

  • Posted by: acco
  • 2009年5月16日 11:51

昔、細胞のお勉強してたので。

「岩波"ジュニア"新書」なので言い換えや例示でわかりやすく書いてあるんだけど、内容はそれこそ大学の生化学で習うようなことまで。結構、十数年前まで研究室でこういうことお勉強していたはずの私も知らなかった事も多かったり(汗。

でもやっぱり生命って不思議だなあ。エントロピーは増大するのに、ここまで秩序だった世界が細胞の中にあるなんて。無宗教の私ですが、人類(、、というか生物?)を超える存在(神?)はやっぱり否定できないです。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5492
Listed below are links to weblogs that reference
細胞のはたらきがわかる本(伊藤明夫) from DABUN.ORG:ZAKKI

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5492
Listed below are links to weblogs that reference
細胞のはたらきがわかる本(伊藤明夫) from DABUN.ORG:ZAKKI

Home > > 細胞のはたらきがわかる本(伊藤明夫)

Search
Feeds
Tag Cloud

Return to page top