Home > おでかけ > 塔ノ岳・鍋割山

塔ノ岳・鍋割山

早起きして丹沢の塔ノ岳と鍋割山に登山に行ってきました。

2009041807.jpg

朝方の天気は曇ってて心配だったけど、お昼には晴れて来て、なんと行っても今回のハイライトは塔ノ岳から見た富士山の絶景!

2009041801.jpg

当初の予定では、大倉から鍋割山→塔ノ岳→大倉と行く予定だったのですが、周囲の人の行く方向に歩いていったら、気がついたら入り口を間違えていて、結局、塔ノ岳→鍋割山→大倉という逆のルートに・・・。

よく知らなかったのですが、登山する人って結構いっぱいいるようで、塔ノ岳の山頂は、正午すぎには、すでに人でいっぱいでした。私たちは山小屋に入って、評判の高いコーヒー(400円)を注文。

↓の写真は山小屋(尊仏山荘)とそこで飲んだコーヒー。

2009041802.jpg2009041803.jpg

すっきりしてて、おいしいコーヒーでした。あとビールを飲んでた人が多かったのが意外。私なら酔っぱらって絶対無理です。下山できません(涙)。外ではお弁当とかおにぎり、カップラーメンを食べてた人が多かったです。


で、塔ノ岳を後にし、鍋割山へ。

2009041804.jpg

塔ノ岳から鍋割山は、アップダウンもそれほどきつくなく、尾根を気持ちよく歩けて良いコースでした。で、待ちに待ったお昼ご飯は鍋割山の鍋割山荘で、評判の「鍋焼きうどん」を。今日の目的は実はこの鍋焼きうどんだったりします(笑)。

2009041805.jpg

まじうまで、具も多いし、ボリュームあって。ちなみに980円。
栄養に汗で出まくった塩分や水分も取れて、鍋焼きうどん、、、いいです!!ここまで来てよかった〜。


帰りの途中には、散りつつある桜もちらほら・・・。思わずカメラを向けてしまうのですが、色々言っても、富士山と桜は日本人の心よのお、なんて。

2009041806.jpg


一言で登山とは言っても、山小屋巡りや景色も楽しいし、登山道もきついのから楽なのまで色々だし、時には小川を渡ったりもして、丸一日疲れ楽しめます。

2009041809.jpg 2009041808.jpg

しかし、下山後の筋肉痛が・・・・。反省点をふまえて、次回の登山に備えなければ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5475
Listed below are links to weblogs that reference
塔ノ岳・鍋割山 from DABUN.ORG:ZAKKI

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/5475
Listed below are links to weblogs that reference
塔ノ岳・鍋割山 from DABUN.ORG:ZAKKI

Home > おでかけ > 塔ノ岳・鍋割山

Search
Feeds
Tag Cloud

Return to page top