United Nations

| トラックバック(0)

国連。略して「UN」というのらしい。近所に国連があるので、まだ行っていないというご主人どのをクリーニングやに行ったついでに連れて行く。ちなみに私は既に夏休みに来たときに見学済み。行ってみたら、彼は中までみたいと言い出してしまったので、空のクリーニング袋(デュアン・リードという日本で言うところのマツモトキヨシみたいないドラッグストアの袋)を下げたまま金属探知機のチェックを受けた。クリーニング用の大袋ももちろんチェックを受けたが、中を見てもクリーニングの伝票しか入ってないので、係員の人は???だったらしい。
国連はギフトショップに入るまでなら無料(金属探知機チェックは必要)だけど、そこから先に入るためには有料のツアー(英語・曜日と時間指定で日本語も有り)に参加しなければならず、チケットを買って参加した。待ち時間は10分くらいですぐツアーが始まって、係員の人が「Where are you from?」と参加者に聞いていたが、日本(私たち)、フランス、ドイツ、オーストラリア、、、と本当にいろんなところからみんな来ていた。さすがは国連。中では各国からの寄贈物の説明や、安全保障理事会なんかの会議室(他はEcomonic and Social Council, Trusteeship Council)を見る事ができる。(写真は安全保障理事会の会議室)壁なんかは結構立派だけど、椅子や机は意外に結構質素なのだった。しかし、ここでいろんな会議が開かれているのねぇ、、と思うと、結構感慨深いものがあるのだった。(気のせいかも)

そういえばクリーニングやだけど、ご主人殿のクリーニング袋を見たら、綿シャツとかハンカチまで入っていた。部屋にアイロンが備え付けてあるにも関わらず・・・・。まぁ日本でもあまりアイロンを自ら進んでかける人ではなかったけど(涙)。でもクリーニングも1枚1ドル・2ドルで済んでしまうのだそうだ。都会って便利にできてるのねぇ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/979
Listed below are links to weblogs that reference
United Nations from DABUN.ORG:ZAKKI