出張グッズ(2)

| トラックバック(0)

DSCF0006_1.jpg女性同士で出張荷物の話をするときに必ず出てくるのが、化粧水なんかのお手入れグッズをどうやって持っていくかということなんだけど、だいたい、方法としては↓のようなパターンがあると思う。
(a) もういいやっといつも使っている化粧水のボトルをそのままバックに入れてしまう。
(b) 化粧品売り場でもらえる試供品をためておいて、それを持っていく。
(c) 出張や旅行に行く前には化粧品カウンターに行って、いつも使っているブランドの試供品を「旅行にいくんですぅ~」といってたくさんもらってくる(なにげに私だけかも)
(d) いつも使っているお手入れグッズは、小瓶にわけて持っていく
(e) ホテルのレディスセットを活用。
私は一応、(a)から(e)の全てやりました・・・。で、今は紆余曲折を経て、やっぱり(d)が一番いいのかなぁと思っています。

まず(a)だけど、これはやっぱりどうしても荷物が大きくなっちゃうし、出かける回数がそんなになければ大きい荷物を持ち歩くのはそんなに苦痛じゃないんだけど、多いとやっぱり苦痛に感じちゃうんですよね。特に化粧品関係ってナニゲにバックのスペースをとっちゃうし。(b)は気がついたら古い試供品が家にたまりまくったりして、いざというときに使いたくなくなったり、それにやっぱりいつも使っている化粧品でお手入れしたいというのもあるし。(c)は一時期私ずうずうしくやってたんですけど、カンターの人も快くくれるんだけど、でもやっぱりなんか忍びない気がしてやめました(^^;
DSCF0010_1.jpg(e)は、一時期荷物を如何に減らすかを考えたことあって、レディスルームのあるホテルやレディスセットを活用しようとしたんだけど、ボディークリームや入浴剤くらいならOKなんだけど、化粧水や乳液はやっぱりいつものもので無いと、突然違う製品を使うと肌が荒れちゃうんじゃないかとか結構心配になりました。それで、今は(d)に落ち着いてます。こびんに分けるのが面倒だけど、荷物の量は少なくなるし、使い残ったたら家で使えばいいし。こびんは100YENショップで安いの買ってきて、それでぜんぜん十分です。

写真はお気に入りで使っている旅行用の化粧ポーチなんだけど、これは「パウダーパレット」っていうデパートの化粧品やさんで年間購入金額に応じてもらえるプレゼントでもらったもの(もともとはミニボトルグッズと一緒に入ってました)。ポケットもいっぱいついてて、水場用にビニールのポーチ部もあって、それがマジックテープで取り外し可能になってます。あと壁にかけれる輪もついてるので、もし洗面台がぬれているときも壁にフックがあればそこにかけれるようになってます。上の写真は今ポーチに入れているものの量だけど、実際はもっと入ります。前はパウダーなんかもそのまま入れてたりしたなぁ。
バックを閉めると下の写真のようになって、コンパクトにまとまって持ち歩けるようになってます。旅行用のポーチは今まで結構いろいろ買ってみたんだけど、無料プレゼントものが一番便利に使えてるってゆうのもなんだか・・・(^^;;

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/942
Listed below are links to weblogs that reference
出張グッズ(2) from DABUN.ORG:ZAKKI