Home > ロワール Archive

ロワール Archive

プイイ・フュメ '03 [タイユバン(Domaine Des Fines Caillottes)]

薄い黄色。

香りは強く、切りたてのグレープフルーツ、蜂蜜など。明確、ストレートで好感の持てる香り。直球勝負で何も隠していない感じだ。

ソーヴィニオン・ブランの良さを生かした、フレッシュでふくらみのある味わい。華やかな果実味のふくらみ/ボリューム感、それに見合った控えめなほろ苦さが丁度良くバランスしている。

和食に合うと思う。価格的には妥当なところ。もう少し頑張れるような気がするが、「タイユバン」の暖簾価格が加味されているのだろう。

(記:2006.5.7)

Continue reading

Index of all entries

Home > ロワール Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top