Home > ボルドー > | サンテミリオン > CH. パヴィ Archive

CH. パヴィ Archive

CH. パヴィ '01 [サンテミリオン]

黒みの強い不透明な赤黒色で、エッジのみ赤色。

香りはやや強めで個性がある。焦げ臭、ハーブのような青臭さ、胡椒、ネギ系の香草、生イチジク、料理の上にかける混合したスパイスのよう。

味わいは、よーくこなれて滑らか。酸味が少しだけ強いが、果実感、苦味とのバランスが良く、誰もがスルスルと美味しく飲める。また飲み進むと味わいが蓄積して凝縮してゆく。後半はギュッと口内を引き締める収斂味がある。

誰もがとても高い品質を確認できる味わい。しかしながら、どこかに物足りなさを感じる。複雑性や個性は持っているが、それらが薄いためだ。

(記:2007.9.15)

Continue reading

Index of all entries

Home > ボルドー > | サンテミリオン > CH. パヴィ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top