Home > 加州 > フラワーズ Archive

フラワーズ Archive

シャルドネ ソノマ・コースト '00 [フラワーズ]

強めの黄色。香りは強めで、腐敗臭、樽香、ジャコウ(?)、酸化したリンゴなど独特でクセのある香り。やや閉じ気味だが、一昨年Dallasで飲んだ同ワイナリーのシャルドネとは全く別の味わいで、後からジワジワと旨みが広がってゆく。リンゴのような風味を持ち、しっかりとした芯を持っているいかにも高そうなシャルドネだ。後味はまだ硬く、苦いが、長く持続し高い潜在能力が感じられる。
(記:2003.1.3)

Continue reading

シャルドネ ソノマ・コースト '99 [フラワーズ]

200111-05.jpg
シャルドネとピノ・ノアールで評判の良いワイナリー。裏のラベルを読むと、ぶどうの個性を尊重し、ブルゴーニュの古くからの技法を使ってワインを造る旨書いてある。

 中程度からやや濃い目の黄色にオレンジが混じる。香りは強めの腐敗臭、男性用香水、蜜、夏みかんの皮など。味わいは口当たりにグレープフルーツを始めとする大型柑橘類の風味がありグラマーな印象が強い一方で、中盤から後味にかけては苦味や重さが中心になり、また酸味もあって俄然ピュリニー・モンラッシェ系、1er cru以上の長熟型ワインのような雰囲気が強くなる。現在でも飲めることは飲めるが、もっと置いてから飲んだ方が滑らかな味わいになる。高級感はあるが現時点では価格なりか、それよりやや劣る程度のワインである。
(記:2001.11.18)

Continue reading

Index of all entries

Home > 加州 > フラワーズ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top