Home > ブルゴーニュ > ベルトー Archive

ベルトー Archive

シャンボール・ミュジニー レ・ザムルーズ '97 [ベルトー]

渋谷の献血ルームに行ったついでに同じ通りの東急本店に寄った。献血後の飲酒は禁止されているのだが、それは「体内の水分が不足気味で酔いが回りやすい」せいだ。水を飲みながらの節度あるテイスティングなら問題ないらしい。いい血液を造るためには、いいワインを飲まなければ・・・。

 シャンボール・ミュジニーの筆頭1er cru。レ・ザムルーズ(=恋人達)ということで、バレンタインを意識して出しているようだ。抜栓後、6時間を経過したボトルである。
 濁りのある熟成した土を思わせる色合い。97年のブルゴーニュとは思えない。香りは中程度からやや弱めで、酸や土の風味を感じる。味わいは抜栓後の時間経過のためヘタっているが、苦めのアフターが口内に残る。また一瞬の塩気も感じられた。土やハーブの風味が一貫して感じられ、このワイン独特の個性を備えているが、ちょっと僕の好みとは合わない。価格も畑の格のせいか、やや高いと思う。初心者は特に避けた方が良い。

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > ベルトー Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top