Home > ブルゴーニュ > ジャン・ジャヴィエ Archive

ジャン・ジャヴィエ Archive

ムルソー ポリュゾ '04 [ジャン・ジャヴィエ]

ここ1・2年「やまや」が結構力を入れて販売しているドメーヌ。3本1万円の本数合わせのため、全く期待せずに購入した。(単に畑の名前に惹かれた)。

オレンジを含んだしっかりと色付いた黄色。

香りは強めで、セルロイド、山椒の葉、レモンの皮など。どこか期待を掻き立てる匂いだ。

味わいはインパクトがある。新世界のワインのようなグレープフルーツとレモンの果汁を混ぜ合わせたような果実感が広がる。このワインが真価を発揮するのはその果実味の後で、中盤から後半にかけて、段々とナッツの風味を持ったはっきりとした苦味とタンニンに置き換わってゆく。同時にバターのような風味がふんわりと過剰にならない程度に広がる。最終的には苦味がいつまでも口内に余韻として残り、次の一口を飲む際に絶妙のアクセントとなる。

飲めば飲むほど味わいが重なりいぶし銀の旨味を増してゆく。アフターの苦味や樽の風味には荒げ削りで芯を残している部分があるが、裏を返せば今後向上の余地を残しているということだ。通常価格¥4,000だが、間違いなく追加購入すると思う。他の畑も試してみたい。

※06年3月25日に2本追加購入した(1本当たり¥3,333)。

(記:2006.3.21)

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > ジャン・ジャヴィエ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top