Home > ブルゴーニュ > トロ・ボー Archive

トロ・ボー Archive

コルトン・シャルルマーニュ '07 [トロ・ボー]

薄いレモン色。

厚みのある外向的な香りで、フレッシュ感が強い。マロンとレモンが混じり合ったケーキのような香り。他にレモンの皮、未熟なグレープフルーツ、外国の部屋、合成化合物(プラスティック)など。

味わいは塩、ミネラル感が強い。また酸と苦みも強く、苦み強めのグレープフルーツのよう。アフターには、喉の奥に残る苦み、重さ、ニガリのようなミネラル感がある。良い印象を与える高級感があるが、まだまだこなれていない感じ。しばらく置くと、更に酸が強くなる。

現時点でも悪くはないが、本来の良さが出ておらず全く完成品ではない。ポテンシャルはあると思うが、今後の伸びについては予測できない。少し落ち着いた後に試飲した方がいいと思う。

(記:2010.4.10)

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > トロ・ボー Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top