Home > ブルゴーニュ > アラン・コシュ・ビズワール/ファビアン・コシュ・ブイヨ Archive

アラン・コシュ・ビズワール/ファビアン・コシュ・ブイヨ Archive

ピュリニー・モンラッシェ 1er Cru ラ・ガレンヌ '05 [ファビアン・コシュ・ブイヨ]

「ファビアン・コシュ・ブイヨ」は、「アラン・コシュ・ビズワール」のネゴシアン法人。このワインは、ネゴシアン名義ではあるが、中身はドメーヌ物のワインと同一だそうだ。平野弥閉店セールの際に、2本程度購入済み。

やや白っぽく、薄めの黄色。

少し鋭さのあるシャープな香り。

ハッキリとした旨味と酸があり高いレベルで釣り合っている。たくましく力強い味わい。明確で厚い果実感は赤肉グレープフルーツの果肉にリキュールを加えたようだ。難を言えば、果実感が強すぎて上品さに欠け、カクテル様の味わいになっている。

想像していた味わいとかなり違ったが、まあ価格なりだと納得した。果実感が強過ぎる点は、しばらく置くことによって解消できるかもしれない。ストックしているボトルは数年単位で置いてから飲もうと思う。

(記:2010.7.30)

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > アラン・コシュ・ビズワール/ファビアン・コシュ・ブイヨ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top