Home > ブルゴーニュ > シュヴロ Archive

シュヴロ Archive

クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット・ロゼ・ド・ヴィーニュ NV [シュブロ]

やや枯れた感じの桜色。

香りはパン生地、未熟なグレープフルーツの皮、酸など。

全体的に、よく纏まっている。口当たりはカクテル様で、炭酸の度合いはドライ、ほのかだが確かな果実感がある。後半、口内でうまい具合にほどける感じがある。アフターには塩気、ミネラルを感じる。

スタンダードクラスの1つ上のランクのシャンパンと同水準の品質。¥2,500~¥3,000程度の価格で購入できるならば、貴重な選択肢になると思う。また、飲む相手を選ばず、素人から玄人まで対応できる味わいなので、ストックしておいてパーティなどの席に供しても良いと思う。(4本取り置きをお願いした)

(記:2010.7.30)

Continue reading

ブルゴーニュ・アリゴテ・ティユル '07 [シュブロ]

シュヴロが造る長期熟成アリゴテの上級キュベ。ティユルは06年から生産しているため、このワインは2年目の作になる。

オレンジを含んだやや淡い黄色。

香りは初め硬く、ボール紙、花、ほんの少しバター。開いてくると華やかな要素がどんどん強くなる。

口に含むとまず感じられるのが、強く広がる柑橘感。酸がキレイに出ている。後半には芯のある力強い苦み。アフターには白い花や樽の風味。

アリゴテ的な部分を残しながら、全く軽くなく、たくましく重厚な味わい。アリゴテを一段下に見ている人に、是非とも飲んでもらいたいワイン。

(記:2010.7.30)

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > シュヴロ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top