Home > ブルゴーニュ > デュージェニー Archive

デュージェニー Archive

クロ・ヴージョ '06 [デュージェニー]

透明度が高いが、しっかりとした色付き。赤みの強い暗赤色。エッジはピンク~赤紫。

香りは焦げ臭がメイン。ほのかな甘み、杉林など。しばらく置くとケーキのような甘い香りが出る。でもあくまで焦げ臭が中心。

味わいは不自然なくらい樽の風味が強い。ふわっと広がる味わいは悪くないが、それに被さる樽の印象が過剰で、かつ馴染んでいない。全体にアンバランス。ミネラル感は強い。アフターには充実感がある。

不自然なあたたかさ。強めに苦みとタンニンを抽出している?少し造り込み過ぎに思える。長く熟成させたときに大きく化ける可能性が高いが、今の時点ではかなりクセがある。

(記:2009.11.28)

Continue reading

Index of all entries

Home > ブルゴーニュ > デュージェニー Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top