Home > シャンパーニュ > バロン・ド・ロートシルト Archive

バロン・ド・ロートシルト Archive

ブリュット NV [バロン・ド・ロートシルト]

7月下旬に飲んでいるが、テイスティング・アイテムに含まれていたので再試飲。

かなり濃い目の黄色。泡立ちは少なく上品。

しっかりとした味わいで、味と泡の絡み方が好印象。一方で、押し出しが過剰過ぎる部分や、ちょっとしたクセも目立つ。そのため構成感はいいシャンパンなのに、ほどほどの満足感。飲み進んでゆくと、段々と口に馴染んでいったので、ボトルで通した方が楽しめるのかもしれない。

Goodwill(暖簾)分を考慮してゲタを履かせると、まあ購入してもいいかな、と思えるレベル。ただし、セールで大幅に値引きとなったタイミングで。 

(記:2009.9.20)

Continue reading

ブリュット NV [バロン・ド・ロートシルト]

やや強めのオレンジ。少し多めだが上品で細かい泡立ち。

香りはパン(酵母)、オレンジなど。それほど複雑ではない。

味わいは辛口でほろ苦く、がっしりしている。テイスティング・アイテムとしては、今一歩物足りない感じもするが、飲み飽きないタイプで食事に合わせるといいのかもしれない。温度が上がってくると、旨味感が増す。一方でアフターの苦味も過剰になりマイナスの側面も強調される。

¥5,000を大きく切るようなセールの機会があれば、複数本買ってみたい。存外の喜びはないが、間違いのない1本ではある。贈答品などには向くと思う。 

(記:2009.7.25)

Continue reading

Index of all entries

Home > シャンパーニュ > バロン・ド・ロートシルト Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
Recent Entries
Archives

Return to page top