Home > Archives > 2018年1月 Archive

2018年1月 Archive

ピノ・ノワール キスラー・ヴィンヤード '13[キスラー]

15年から名称をLaguna Ridge Vineyardに変更したキスラーの赤。

しっかりと黒みの強い色合いだが、透明感あり。

やや固いカシス系の香りと、僅かに柑橘系の葉の香り。アルコールの揮発感がやや過剰。
明らかに飲み頃を迎えていない。10年前のKistlerのPinot Noirとは全く別物で、現時点で荒い酸とタンニンがある。これらがこなれた後に美味しくなることを狙った造り。温度を十分に上げると、荒さは緩和され、酸は強いものの飲みやすくなる。アフターのミネラル感は酸と混じり長い。

将来性を感じる味わい。過去のKistlerとは違う熟成を遂げると思う。

(記:2018.1.8)

Continue reading

Index of all entries

Home > Archives > 2018年1月 Archive

Links
Search
Feeds
Recent Comments
  • noir-fun:  初めまして。  ル read more
  • SEI: 不躾ということはあり read more
  • る: 初心者なのに、ぶしつ read more
  • SEI: おそらくパリで購入し read more
  • る: 同じものの同じvin read more
  • SEI: 「今回のような経験」 read more
  • SEI: 自己保管に関する件は read more
  • shuz: 実は私も同じところで read more
Recent Entries
Archives

Return to page top