Home > イタリア > | テヌータ・サン・グイド > サッシカイア '02 [テヌータ・サン・グイド]

サッシカイア '02 [テヌータ・サン・グイド]

これも非常に黒みの強い赤色で、ほぼ同時に飲んだ「グイド・アルベルト」と同じ色合い。濁りがあり向こう側が見透かせない。エッジの一部のみが透明で赤黒い粒子が見える。

香りはやや強めで、最初は上質の焼いた樽の香りが現れ楽しめる。更にはコンポート、アンズ、馬小屋などの香りがして、これだけならなかなか楽しめる品質。

一方で味わいは絶対的に閉じている。クリアで滑らかではあるが、大人し過ぎで痩せている。飲み進むと後半に酸味と渋みが蓄積して、徐々に厚みを増してくるが、どうしても痩せた印象は拭えない。アフターの酸の感じは、ちょっとストレート過ぎるように思えた。

現時点では「スーパー・タスカン」に値しない味わい。もっとずっと後に飲むべきワインなのかもしれない。なんとなくボルドーの97年や99年に似ていたので、6,7年後に飲むと良いかもしれない。

(記:2005.12.11)

Vintage: 2002
地域: 伊:トスカーナ
購入店: やまや池袋東口店
価格(税抜き): ¥700/Glass
絶対評価(印): ▲(+)
コストパフォマンス: △+

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/685
Listed below are links to weblogs that reference
サッシカイア '02 [テヌータ・サン・グイド] from DABUN.ORG:WINE

Home > イタリア > | テヌータ・サン・グイド > サッシカイア '02 [テヌータ・サン・グイド]

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top