Home > マジェラン > | 南仏 > ル・フリュイ・デファンデュ ロゼ '01 [マジェラン]

ル・フリュイ・デファンデュ ロゼ '01 [マジェラン]

中学の歴史では「マゼラン」と教えるのに、高校の世界史では何故「マジェラン」と教えるのだろうか?それはともかく、ここからがブルーノ・ラフォン氏の造ったワインとなる。「マジェラン」という名には、ブルゴーニュを飛び出し、新たな地で新たな品種で挑戦する冒険者精神という意味が込められているそうだ。

 サンソー100%。しっかりとした人工的に着色したようなキレイな桜色。香りは強め。中学生が付けるような果実ベースの香水、砂糖漬けのフルーツ菓子など南仏のロゼっぽい香り。口に含むと果実味に由来する甘みもあって、ハードリカーやカクテル的な雰囲気が楽しめる。後味は強く長いが、新しいワインらしくトゲがあるのが難点。全体に芯が強く、良いロゼに思えたが、若干の薬っぽさが少し気になった。コスト的には買い得なワインだと思う。

(記:2002.11.3)

  • Vintage: 2001
  • 地域: 仏:ラングドック・ルーション
  • 購入店:ENOTECA銀座店
  • 価格(税抜き): ¥1,500
  • 絶対評価(印):▲-
  • コストパフォマンス:▲+

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://dabun.org/mt/mt-tb.cgi/358
Listed below are links to weblogs that reference
ル・フリュイ・デファンデュ ロゼ '01 [マジェラン] from DABUN.ORG:WINE

Home > マジェラン > | 南仏 > ル・フリュイ・デファンデュ ロゼ '01 [マジェラン]

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top