Home > ローランド > エアシャー/レディバーン(閉鎖) Archive

エアシャー/レディバーン(閉鎖) Archive

レアレスト・オブ・ザ・レア エアシャー(レディーバーン) 32年 (1973 / 2006) [DUNCAN TAYLOR]

濃い褐色。

ボトルの底の方だったので、かなり弱い香り。枯葉、酸化したアルコール。戻り香/残り香は、甘く厚みがある。

口に含むと、アルコール感は弱いがしっかりとした印象があった。それなりの厚みがあり、ストレートな旨みが感じられる。グイグイと飲めてしまいそう。アフターには、ハーブの風味、塩辛さ、苦味、ドライさがあり複雑。

飲み始めはストレート過ぎる感じがするが、飲み続けるうちに複雑性が出てくる。口内を廻すと、滑らかさと共にハーブ系の特徴ある香りが溢れ出す。アルコール感も明確になり、飲むほどに力強さを増す。

価格的な問題を除いて味わいだけで評価すると、確かに美味しいと思う。

(記:2008.4.28)

Continue reading

Index of all entries

Home > ローランド > エアシャー/レディバーン(閉鎖) Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top