Home > スペイサイド > トーモア Archive

トーモア Archive

Cask 105.1 (トーモア)"Orange and aniseed" 21年 [THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY]

Sherry Hogshead使用。

落ち着きと枯れた感じのある好みの香り。ニス、古民家、長く空気に触れさせた醤油、甘みを帯びた木材、樹液など。加水すると更に向上し、厚みと面白みが増す。

味わいは前半ドライでありながら、後半にじわっと旨味感を増す。やや強くチクチクと口内を刺激するアルコール感があるが、じんわりとした旨みの広がりがなかなか良い。加水すると味わいのインパクトを残しながらも、滑らかで洗練された味わいに変化する。

味わいのインパクト、バランス、滑らかさと洗練さを総合的に考えると、買っておいた方が良いボトル。意外な穴馬的ボトルだと思う。

(記:2008.3.14)

Continue reading

Index of all entries

Home > スペイサイド > トーモア Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top