Home > 日本 > | サントリー > 山崎 Archive

山崎 Archive

山崎 12年

経験しておくべきアイテムとして山崎12年も試してみた。

揮発性が高くペンキ系の香り。ニス、汗のような少しすえた香りが強い。刺すような刺激があるがバランスは良い。ある種のオークの香りが独特のアクセントを加える。(質問したところミズナラだそうです)

味わいは厚みがあり好印象。ボリューム・ゾーンのウイスキーとしては十分な品質を確保している。毎日飲むのに適した味わい。水割りにしてもいいと思う。

(記:2008.2.10)

Continue reading

山崎 10年 (プレミアムソーダ割り)

サントリーの山崎ブース辺りをうろちょろしていたところ、半ば強引に渡されてしまったのがコレ。確かに「カスクストレングス」ばかり飲んでいる舌の疲れた来場者にソーダ割りを飲ませれば好印象だろう。うまいアピールの仕方だ。

旨みを適度に残しながら上質のソーダで飲みやすくしている。インパクトはないが悪くない(良くもない)。食中酒として飲むのに適している。(あまり好みでなかった自宅の響17年を、ソーダで割ってみようかな)

(記:2008.2.10)

Continue reading

Index of all entries

Home > 日本 > | サントリー > 山崎 Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top