Home > スペイサイド > ベンリアック Archive

ベンリアック Archive

ベンリアック 25年

輸入元のウィスク・イーのWebページで調べたところ「80%がシェリー樽、残りの20%が新樽で熟成され」るそうだ。新樽を混ぜるせいか、黄みの強い褐色で、意外に淡い色合い。

バニラっぽい新樽の香り、塗料系の香り、ペンキの香り。

口に含むと男っぽい印象。アルコール感が強く、唾液の分泌を促す。強さのある酒質で硬派な感じ。但し、カドは取れている。余韻にはバニラの風味がある。

優れた味わいだと思う。ただ¥30,000(税抜き)はさすがに高い!

(記:2007.9.16)

Continue reading

Index of all entries

Home > スペイサイド > ベンリアック Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top