Home > アイランズ > アイル・オブ・ジュラ Archive

アイル・オブ・ジュラ Archive

アイル・オブ・ジュラ "Super Stition Super Strength" [オフィシャル]

非常に濃い褐色。

香りは、海洋、潮風、ピートのスモーキーさ。

泥のついたままのピーナッツのような味わい。焦臭。やり過ぎだ!!舌がヒリヒリするくらいの強いアルコール感、アイラ系の印象。でも、飲み進んでゆくと、だんだんと口に馴染んでくる。ピート、そしてピート、土を食っているよう。カッとくる荒々しいアルコール感に胸が熱くなる。同時に確かな旨味感がある。加水すると、なんと厚みと元気さが増す。

洗練さは微塵もなく元気一杯!ある意味すごい味わい。締めの一杯向け。

(記:2008.4.30)

Continue reading

アイル・オブ・ジュラ '75 (28年) [Cask 2787: シェリー樽]

非常に赤みの強い濃い茶色。

香りは、木樽、汗、強いアルコール香など。時間を置くと、甘いバーボン香も出てくる。ちょっとアルコール感がやんちゃだが、全体的に見ると落ち着きのある香り。

味わいはカラっと硬質で、その中に複雑さが見られる。口内をじっくりと廻してやると、ドライなキレのある旨味感が広がってゆく。飲み終わった直後は舌が痛く痺れるくらいの刺激が残される。

(記:2007.9)

Continue reading

Index of all entries

Home > アイランズ > アイル・オブ・ジュラ Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top