Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 93 (グレンスコシア) Archive

93 (グレンスコシア) Archive

Cask 93.27 (グレンスコシア)"Honeycomb and fudge" 15年 [THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY]

Refill Hogshead使用。

焼けたゴム、体臭(腋の匂い)、アルコール感は度数に反して柔らかめ。加水前は全体的に閉じた印象だ。加水するとアルコール感がツンと広がり、レモンの皮、ハチミツをふんだんに使ったケーキなどの甘い要素が多く加わる。

味わいは硬く、ドライでミネラル感が強い。香木をしゃぶっているような独特の風味がふわっと広がる。加水後は、滑らかでボリューム感のある味わいに変化し面白みが増す。全体を通じてゴムの風味がバックに持続する。

独特のクセ(特に香り)を持ったウイスキーなので、好みによって大きく評価が分かれるだろう。

(記:2008.3.14)

Continue reading

Index of all entries

Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 93 (グレンスコシア) Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top