Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 44 (クライゲラキ) Archive

44 (クライゲラキ) Archive

Cask 44.24 (クライゲラキ)"Band-aid and clean dog" 18年 [THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY]

バーテンダーさんのお奨め。

揮発性の強い個性のある香り。少しとがっている。焦げたパンケーキ、奥の方に西洋的なお香、少しすえた酸を感じる香り、花火の火薬など。少し放置するとバラ、コンソメスープのようなニュアンスも出てくる。

一口目はやんちゃに広がる味わい。味が口内を縦に元気に広がるような感覚に襲われた。何故だが、その感覚は一口目だけで、二口目以降は、じんわりとした良さのある、しみじみとした味わいに変化した。バランスが良く、たまにアルコールがパチパチしてにぎやかさ、楽しさを出す。アフターには、ほのかにバニラの香りが漂う。

誰が飲んでも美味しいと思える内容。だからボトルも既に売り切れていた。

(記:2008.2.28)

Continue reading

Index of all entries

Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 44 (クライゲラキ) Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top