Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 26 (ブローラ/クラインリーシュ) Archive

26 (ブローラ/クラインリーシュ) Archive

Cask 26.49 (クラインリーシュ)"Liquorice domination" 22年 [THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY]

Refill Butt使用。ウイスキー・マガジン・ライヴで飲んだダンカン・テイラーのクラインリーシュがあまりにも良かったので、飛びつくように選択した。

比較的濃い黄色。僅かにオレンジが混じる。

落ち着きのある香りで、少し干した草、古い部屋、ファンデーション、使い込んだプラモデル塗装用筆洗い液など。落ち着きある香りと、甘み、少しすえたような香りが混じり、非常に私好みだ。

味わいも落ち着きがあり、滑らかで洗練されている。ほのかな旨みを纏った味わいが、口内でぱらっとほどけるようだ。加水しない状態では後半のアルコール感が強く、アフターが少しチクチクする。加水すると、甘み、果実のボリューム感が増し、滑らかさが更に増して飲みやすくなる。

想像していた通りの好印象。これも複数購入するに値するボトルだと思う。

(記:2008.3.10)

Continue reading

Index of all entries

Home > THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY > 26 (ブローラ/クラインリーシュ) Archive

Links
Search
Feeds
Recent Entries
Archives

Return to page top